SMAP関連のグッズが不要になってしまいました。

38歳主婦のミユキです。

いまだに解散してしまったことが寂しいんですけど、私はSMAPの大ファンでした。なんか最後は、ちょっと残念ですけど、仕方ないですよね。

解散してしまったので、ちょっと困っているというか主人からはもう捨てたらと言われているのですが、ファンでしたからSMAPのCDやDVD、それにライブグッズとか生写真とか雑誌の切り抜きなど、とにかくSMAPに関連するものはコレクションしていました。

そのため、まだ部屋の押し入れにはSMAPの関連グッズがぎっしりと詰まっているのです。
今もSMAPのベストアルバム『SMAP 25 YEARS』のCDは、ヘビロテで聞いています。
好きな曲は、青いイナズマとかライオンハート、世界に一つだけの花、夜空ノムコウなどなど上げれば、キリがありません。

実際にSMAPが解散した直後は、完全にSMAPロスになっていましたけど、最近はかなり落ち着いてきています。

というか、もういい思い出になってきています。最近の「検察側の罪人」でも木村拓哉と二宮和也の共演にはちょっと意外というか、びっくりでしたけど。

とにかく、もうSMAPへの思いはほぼメモリーと化しています。

そういうわけで、ずっと大事にしてきたSMAPのCDなどは手放そうと思っています。つまりは売るわけです。

売るといってもアイドルグッズの買取専門店はさまざまあるので。たとえば、不用品の買取をしてもらう時に、「買取店が提示した価格が妥当なのか否か全く分からない」という方もたくさんいるかと思います。

そういう人は、前もって複数の業者におおよその価格を尋ねておくことが大切ではないかと思います。

グッズの買取関連のトラブルというのもあるので、そういうのに巻き込まれないためにも、買取業者を1社に絞る際はできる限る注意を払う必要があるのかなと感じています。

というのは、ホームページ上の漠然としたイメージだけで業者選びをすると、最悪の結果を呼び込んでしまうことだってあり得るのです。事実は、知り合いにそういう類の話を聞いたことがあります。

当たり前のことですが、SMAPとかジャニーズ関連のグッズの買取価格というのは「時間が経つのと比例するかの様にダウンしていくものである」と言われます。そのため、一番高い値で売れる時点が「NOW」ということになります。

もはや使っていない不用品の買取を仮に引っ越しの際にでも依頼すれば、運搬する荷物を減らすのに加えキャッシュを手にすることが可能ですから、「一粒で二度美味しい」と言えそうです。

「自分にはもう不要だけれど、問題なく使える」という数々のグッズ、うちわやタオルやペンライトなど、中古ストアまで持って行くというのは面倒なものです。こまごましていますから。

そういう状況のときは、時短にもなる出張買取を頼むのがベストです。買い取ってもらうお店を適切に決めないと、雑誌などの買取金額は物凄く下がることになります。残念ながら、すべてのジャンルのものを他店に比べて高額で買い受けてくれるところは見たことがありません。

言うまでもなく、市場に出回り過ぎているアイドルグッズの買取価格は安いと覚悟しなくちゃいけないのかもしれません。

これに対して、発売直後のものは希少価値があるため、高値で買取してくれます。SMAPにはもうないでしょうけど。

そんなふうに便利な世の中になり、今ではHP等を通して買取をお願いできるお店も増加傾向にあり、「アイドルグッズの買取サービスを使ったことがある」というような方も相当多いに違いありません。

ジャニーズアイドルのグッズ買取ストアをランキングの形で紹介しているサイトもあります。

もう見なくなったDVDや放置しっぱなしだったCDなどを高額で買取してもらって、他の手に入れたいものを購入するための費用にするのもいいと思います。

使うことがなくなったものや不必要なものは、ゴミ捨て場に持っていく前に不用品の買取業者に見てもらってはどうですか?
たとえば、こんなサイトがありました。→https://www.xn--smapcd-ee4ew30xi80f.com/
予想以上の高額で売却できることも想定されます。

SMAPなどのジャニーズアイドルのグッズの買取は、きちんとした規定が定められているという状況にはないので、依頼するお店等によって、実際的に得られる金額は大きく変わります。

買取実績の多いお店なら、年代物の品や少し汚れがあるなどの品でさえ幅広く買取してくれます。処分する前に、一度査定をお願いするといいかもしれません。

ネットでの買取が当たり前になってきたこともあり、多くのお店が新たに登場してきています。インターネットのみで商売をしている買取専門業者に買取依頼すると高いと話題です。無店舗でコストがかかっていないので、その分買取額に反映できるようです。

ただし、「ここを選べば大丈夫」と判断できる業者は、少ないというかある程度絞られると思います。

買取専門店はさまざまあるので、どこに依頼すればいいか悩むかもしれませんからね。